太鼓のはなし2

4月 25th, 2019

続きです。

そしてある程度張れたら、太鼓の上に乗り、体重で皮を伸ばしていくのです。

これが正しい方法なのかは、私には分かりませんが!

音を聴きながら、ジャッキで皮を張っていき、良い音になったところで鋲打ち。

不思議な紙を使って印をつけていくのです。コナならでは??

鋲打ちは楽しいです。ストレス発散。

そして完成!

一週間ほど乾かせば、叩けます。

ビッグアイランド太鼓フェスティバルでつかいます!

 

 

 

太鼓のはなし1

4月 23rd, 2019

あろは!

娘二人がコナ大福寺で和太鼓をやっています。日本人なら、太鼓には詳しいでしょう、みたいなことをいわれるのですが(日本字なら空手と柔道と相撲できるでしょうと言われるのと同じ感じです)、太鼓のことなど何も知らないわけです。

東京近郊にいても商店街の青年会議所あたりに属していない限りなかなか太鼓を触ることなどないでしょうし。

というわけで、太鼓は結構面白いな、と思う訳です。一昨年は太鼓グループを日本に連れて行きましたし!

さて、今回は太鼓の張替えの話。

太鼓は牛皮を米国本土の牧場から買って、水につけて、そして張替えを行います。

指導は当太鼓グループ一の秀才設計士のショーン氏です。
まず皮をふやかして、それから綺麗にします。

自家製(!)コンパスで印をつけ。

ミミと呼ばれる鉄の棒をいれ。これは多分「耳」の意味なのでしょう。

縄をかけます。

そしてワイヤーとジャッキで皮を伸ばしていきます。

 

 

続く。

プロフィール:井尾大介 (KAI)

4月 22nd, 2019

井尾 大介(いお だいすけ)
Daisuke “KAI” Ioh

ダイナミックな気候と多様な文化、そして真のアロハがゆったりと息づくハワイ島。
緑鮮やかな熱帯雨林、対照的な漆黒の溶岩台地。冠雪の頂を誇る4,200mのマウナケア山。その足元には、白砂のビーチと紺碧の海。
一歩踏み込んだ本当のハワイ。そんなビッグアイランドでの不動産探しをお手伝いさせてください。
思い描く、「自分だけのハワイ」がここには必ずあります。

ハワイ島サザビーズ・インターナショナル・リアルティ
副社長、グローバルセールス
ハワイ島不動産のスペシャリスト
サザビーズ・グローバル不動産アドバイザー
ハワイ州不動産ブローカー

  • 米国イリノイ州生まれ。幼少より米国(NY、セントルイス)と日本を半々に過ごす
  • 慶応義塾大学法学部政治学科卒業
  • 慶応義塾大学法学部法学修士
  • イリノイ大学MBA、インディアナ大学MBA入学辞退
  • 通訳・翻訳事務所を立ち上げ、様々なビジネス翻訳、通訳を手掛ける。
  • ハワイ島の翻訳を手掛けたことをきっかけに、2001年にハワイ島コナに移住。
  • 2003年に不動産ライセンスを取得、ハワイ島最王手クラーク不動産で最優秀新人賞を含む数々の賞を受賞。
  • 2007年に不動産ブローカーライセンスを取得、サザビーズに移籍。
  • 2008年、2015年、2017年、2018年は同社トップセールス。
  • 2017年より米国本土による不動産取得サポートも開始。現在までニューヨークで約40億円。ロサンゼルス約90億円、オアフ島6億円分のとりひきをまとめている。

2003年から現在に至るまで、ハワイ島不動産業者の中の売上はトップ2%以内(ハワイの不動産売上のみ)。2015年はハワイ島全不動産エージェント968名中29位。ハワイ州110位。
セカンドホーム取得から投資物件取得売買まで、クライアントを幅広くサポートしている。
米国在住29年(うちハワイ島在住17年)、日本在住22年

   

これまで扱ったハワイ島の地域(北から)

  • コハラ
  • マウナケア・リゾート
  • マウナラニ・リゾート
  • ワイコロア・リゾート
  • ワイコロア・ビレッジ
  • フアラライ・リゾート
  • クキオ
  • コハナイキ
  • コナ全般
  • ホクリア
  • キャプテンクック

趣味はゴルフ。ギター。料理

 

ハワイ島カイルア コナで暮らすようになって、18年。ハワイ島で生まれた長女が大学生になりました。

皆さまのお役に立てるよう頑張っております。

ハワイ島についてご質問などあれば、お気軽にご連絡ください!
Eメール:kaihawaii1@gmail.com

ハワイ携帯:+1-808-936-6148

 

卵のはなし

4月 22nd, 2019

あろは!

さて、ハワイ(米国)で朝食で卵を頼む場合、皆さんは何を頼みますか?

米国生活が長い私でも迷う時があります。

もっとも簡単なのは、スクランブルエッグ。これにはハードとソフトがあり、しっかりスクランブルにしてほしい場合にはハードとつけましょう。少し生っぽい方が良い場合はソフト。普通にスクランブルエッグで大丈夫です。

次にポーチド・エッグ。これは温泉卵みたいなやつですね。エッグベネディクトの上に乗っかている半熟卵です。酢をいれたお湯に卵を落として作ります。

ここまでは割合分かりやすいです。

この後3種が少々分かりづらい。

まず目玉焼き。サニーサイドアップ
これは中は半熟。というより生っぽいところもあります。

次。半熟目玉焼きはオーバーイージー。
個人的にはこれくらいの方が美味しそうです。

そして最後。オーバーハード

黄身を出してしっかり焼いています。

ハワイの朝食。これでばっちりです。

売り出し開始

4月 21st, 2019

あろは!
もう一軒売り出し開始です。コナとケアウホウの間の閑静な住宅地コモハナ住宅地内です。
コナの街まで10分。海まで5分。
ボーナスは私の家まで3分であること!ほぼご近所さんですね。歩いて行けます。

売り出し価格は78万ドルです。

上下に分かれており、上は寝室が4つ。下にも寝室とキッチンがあります。
現在は投資家のクライアントがレンタルにだしており、十分に回っています。

居住面積は240㎡。
下階の面積は含まれていません。土地面積は227坪です。

お問合せ頂く場合には「コモハナ」についてお問合せください。

改装済みです。

ハッピーイースター2019

4月 21st, 2019

あろは!

ハッピーイースター!

うちはクリスチャンではないので、関係ないといえば関係ないのですが、毎年娘は友人たちとイースターエッグを作ります。ゆで卵をつくって、染めるのです。

その友達は男の子。

可愛らしいですよね。

娘も次は6年生。そろそろイースターエッグづくりも卒業でしょうか。

良いイースターをお過ごしください。

ハワイ島不動産Eニュースレター4月号

4月 20th, 2019

あろは!

最新のニュースレターをブログにアップするのを忘れていました。

今回はハワイアンチョコレートの話。

このチョコレートやいつも花や、フルーツを頂く知人のファームのすぐ近くなんですね。

先日知人が
「最近はここはやけに人がたくさん来るのよね!」

なんて言っていました。なんか可笑しいですね。

 

 

 

ビッグアイランド・太鼓フェスティバル

4月 18th, 2019

ハワイ島の太鼓グループが共同で2年に一度開催する太鼓フェスティバルがハワイ大学ヒロ校のシアターで行われます。

6月8日: 19時半から
6月9日: 14時から

ヒロのタイショウ寺、コナの大福寺、沖縄琉球太鼓、プナ太鼓による太鼓のショーです。

一般20ドル。シニア15ドル。一昨年は売り切れ御礼だったそうです。大福寺の太鼓グループに所属する娘にとっては最後の演奏になります。

予約はこちらからです。

最新フラワーアレンジメント事情:ミルパルファム

4月 15th, 2019

あろは!

フラワーアレンジメントのサイトを大学の知人に紹介してもらいました。

ただし、フラワーアレンジメントといっても造花。

これがなかなか「目からうろこ」。

造花 × アレンジメント
というのは当たり前のようで、考えてもみなかった分野でした!

不動産屋はいつでもインテリアのついては頭を悩ませているものです。

オーナーがいない留守宅に花を置きたい!
枯れない花が欲しい!!(笑)
葉っぱが落ちない植物が欲しい!
写真撮影用に花が欲しい!

でもチープなのはダメなのです・・・アメリカで見かけるものは質がいまいち。

つい昨日オープンハウスをした家も割合よくできた造花がありますが、やっぱりちょっと注意してみると・・・うーん。

なんて思っていたところにこの情報。結構身近にあるんですね。答えは。

造花とはすでにできたものがインテリアのお店で売っているもので、さらにクオリティが悪い!というイメージでした。
でもこれは、それを覆すセンスの良さですね~。

水は透明樹脂だそうです。

店舗用ディスプレー、結婚式、リース、なんでもできるそうです。

知人からも触らなければ分からないというお墨付きをもらっていますし、NYなどにも発送しているそうですよ。

お店の名前はミルパルファム
ホームページを見ているだけで幸せな気分になること間違いなし。
https://milleparfum.jimdo.com/

売り出しとオープンハウス

4月 13th, 2019

あろは!

59万9千ドルで売り出し開始です!空港の山側にあるコナ・パリセード住宅地です。

今日、明日はオープンハウスをやります。

およそ160㎡。5ベッドルーム。完全リモデル済み。

一階には2ベッドの離れがあり、レンタルも可能です。

下を一か月1700ドル程度で貸せます。

広いラナイ。

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
アーカイブ